HANDからうまれるHAPPY

ネイルや、ハンドメイドアクセサリー、美容など「手」からうまれるワクワクを綴ります。

CHEMISTRY再始動後初のシングル「Windy/ユメノツヅキ」

大学生の頃からCHEMISTRYが大好きです。

彼らがデビューしたのは2001年。

ちょうど私もその年に大学生になりました。

一緒に年をとってきた、というと言い過ぎかもしれませんが、

子どもから大人になる時期にいつも隣にあった音楽がCHEMISTRYなのです。

5年間の活動休止を経て、11/15(水)にシングル「Windy/ユメノツヅキ」が発売されました。

 

 

  

再始動と今回の新曲についての素敵な記事を見つけました。

この記事だけでウルウルきています。

meetia.net

 

特に初期の曲のタイトルが散りばめられた「ユメノツヅキ」は、

昔からのファンにとってはとてもうれしくて、なつかしくて、

心から「おかえりーーーーー!!!!!」と言いたくなるような曲です。

今年の6月、とあるライブにCHEMISTRYが出演するということで

見に行ったのですが、本当に還ってきたんだ…!と涙なしには見られませんでした。

彼らの生歌は、本当に感動ものです。

デビューした頃とは、音楽業界もかなり変わっていると思います。

CDはなかなか売れなくなっているし。

でも、彼らの本物の歌唱力はきっとまた多くの人の心を動かし、

新たなファンを獲得することでしょう。

12月からライブツアーが始まります。私は3月の大阪公演に参戦予定!

 

 

ちなみにCHEMISTRYが好きというと、必ず「どっちが好き?」と聞かれるのですが、

2人とも好きなんだけどな…。

タイプのちがうイケメン、タイプのちがうオシャレ。

「強いて言うなら顔は堂珍、声は川畑」といつも答えています。笑

 

この5年のブランクの間、

私は米津玄師というすばらしいアーティストを見つけたわけですが、

CHEMISTRYが特別な存在であることに変わりはありません。

www.youtube.com

私はやっぱりデビュー曲が好きです。

www.youtube.com

 

本当におかえりなさい!

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村