HANDからうまれるHAPPY

ネイルや、ハンドメイドアクセサリー、美容など「手」からうまれるワクワクを綴ります。

ほうれい線を出さないための、たった1つの習慣

昨年、10年ぶりに以前勤めていた会社の先輩と会いました。

そこで言われたのが「10年前と全然変わってない。ホントほうれい線ないよね!」でした。

30代も半ばを過ぎてくると、ほうれい線が目立ってくる人もいますよね。

 

確かに、私はほうれい線があまりありません。

小鼻の脇に若干影が出るようにはなりましたけどね…。

その先輩も全然ほうれい線なんてないんです。

「先輩もないじゃないですか!」ってツッコむと、

「だってLiiraちゃんに言われたことずっとやってるから!あれ本当だね!」

と言われたのです。

 

「あれ」って何だ…?

と一瞬考えたのですが、当時も私の肌を褒めてくれた先輩が、

「何か特別なことしてる?」と聞いてきたときに答えたことでした。

 

それがタイトルの「たった1つの習慣」です。

特別なものはいりません。ただ毎日、気をつけるだけ。

化粧水や乳液、美容液、クリームなど、

顔に塗るものはすべてほうれい線を引き上げるように塗る。入れ込む。

本当にたったこれだけです。コットンでも手でも同じ。

お手入れの時、手の使い方を意識するだけです。

 

私も10代の終わりか20代の始めごろに、雑誌か何かで読んで始めました。

メイクやスキンケアは好きですが、もともとがズボラな私は、

何か特別なアイテムや複雑なステップが必要になるものは続きません。

この方法は慣れれば無意識に近い状態でできるようになるので、

10何年間も続けられています。

 

化粧品や乳液をなんとなくペタペタ塗っている、

逆に頬から顎にかけて下げるように塗っている、という方は、

一度やってみてください。

手の動きだけなので、お高い化粧品のような即効性はありません。

すでに出ているほうれい線をなくすこともできないと思います。

でも、これからほうれい線が深くなるスピードを緩めることはできるかも…。

ただし、やり続けないといけません。

 

現在私は35歳ですが、年齢を言うと「27、8歳だと思った」と驚かれます。

服装がカジュアルだというのもかなり大きいのですが、

ほうれい線が目立たないことも関係していると思います。(これは先輩が力説していました笑)

 

こうやって無意識にやっていることほど、

積み重なって影響が出てくるものなんだなと考えさせられました!

今使っているアイテムでできるので、ぜひお試しを^^

 

 

トライアルセットで気に入って、

現品を購入したETVOSの美容液も、もちろんこの方法でつけています!

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村