HANDからうまれるHAPPY

ネイルや、ハンドメイドアクセサリー、美容など「手」からうまれるワクワクを綴ります。

【使ってみた】SHAREYDVA(シャレドワ)のネイルマシーン ハンドピース ema

サロン勤務は早々に辞めた私ですが、

ネイルへの思いは冷めていません。

先月末、ネイル用品の問屋さんTATのセールの際に、

ネイルマシーンを購入しました。

 

ネイルマシーンにもいろんな種類があり、

価格も1万円以下のものから7万円以上するものも。

高価格のものは回転数が多い、回転数の調節ができる、

高速回転しても故障しにくい、放熱性能に優れているなど、

フルに使い続けても大丈夫な精度の高い製品です。

何人もスタッフがいるサロンでコンスタントにお客様が入り365日ガシガシ使うのなら、

間違いなく高価格の性能が良いものを使うべきだと思います。

店で使っていたのはウラワのG3というモデルで、

多くのネイルサロンで使われています。

ハンドピースが持ちやすいし振動でブレることもなく、音も静か。

ちょっと使うだけで性能の良さを感じます。

 

私が選んだのは、1万円台という手頃な価格ながら、

正転・逆転もでき、回転数も3000〜20000まで調節可能という

SHAREYDVAの「ハンドピース ema」です。

f:id:ttomomix:20171117133953j:image

さすがに5万円以上のものを買う踏ん切りはつかず…

でも練習や、たまに人に施術する程度なら十分かなと。

見た目もそんなに安っぽい感じもしないし。

強いて言えば、正転と逆転の表記をしてほしいかな…笑

(まあ、左手でマシーン持つことはないですけどね。)

やっぱりマシーンを使うとオフが早いです。

自分では左手にしかできないとしても。

 

 今後、徐々に施術する人を増やしたり、

使うジェルをいろいろ試してみる中で、

マシーンを使っていくのか、それともファイルで削るスタイルにするのか、

判断していこうと思います。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村