HANDからうまれるHAPPY

ネイルや、ハンドメイドアクセサリー、美容など「手」からうまれるワクワクを綴ります。

脱・地味。ショートカットを華やかにする工夫

夏に、鎖骨下まであった髪をバッサリ切りました。

それからはショートスタイルをキープしています。

 

私はめちゃくちゃ飽き性で、髪型もコロコロ変えます。

だいたい1年半ぐらい伸ばして、飽きて切りたくなって急にベリーショートにする、

というサイクルを高校生ぐらいからずっと繰り返しています。

季節も特に関係なく、伸ばす気分の時は夏場でも伸ばしますし、

切りたいとなれば真冬でもベリーショートにします。

 

今の感じ。

夏に切った時は、前髪も含めてもっと全体的に短かかったのですが、

ちょっと伸ばしました。(伸ばしてこれ。笑)

f:id:ttomomix:20171121154911j:plain

横から。

f:id:ttomomix:20171121155102j:plain

私は髪が多いので、長くても1ヶ月半でメンテナンスしてもらいます。

特に、襟足がすぐにもっさりしてきます。上の写真は、切ってすっきりした時のもの。

また、耳上がもっさりしないような工夫もしています。

いや、この工夫は美容師さんがしてくれているのですが。

f:id:ttomomix:20171121155357j:plain

耳上を、男子ばりに刈り込んでいるのです!

いわゆる「もみあげ」は、上の髪をかぶせてつくっているという構造。

耳周りで髪がもたもたしなくて、快適です。

カラーはダメージの少ない「イルミナカラー」の

「セピアグレージュ」という色を入れています。

 

私がショートカットにしている理由は、本当に特になくて、

今なんとなく短くしたいから短くしています。

基本的にショートでいることが多いですが、

長くしてアレンジするのも大好き。

高校生の頃からこれまで、コテ、ストレートアイロン、ホットカーラーなど

だいたいのものは持っていて、使い分けてきました。

 

今ショートにしていますが、髪が多くて重く、直毛なので、

乾かしただけだとペタっとしてサラーっとして、なんかちがう。

なので、表面だけをコテで軽く巻いています。

頭頂周辺を内巻きにしてボリュームを出し、

サイドは内巻きとリバースのミックスを何回か。

ちょうどいい華やかさがでます。

コテの前にはこのスプレー。通っている美容院で使っていて、

気に入って家でも使っています。

霧吹きタイプではないので、コテをあてて髪が「ジュッ」ということがありません。

コテはクレイツ。コテは32mmであること以外に特にこだわりはないのですが、

これは2つ折りにして持ち運べるところが気に入っています。

ここまでするならパーマも選択肢にはあるのですが、

カラーをしているのでその兼ね合いが面倒ということと、

伸びてきたときのメンテナンスが難しいので、表面だけコテのほうが楽かなあと思っています。

コテで巻いたらワックスで固定。

私はショートの時は男性用のワックスを使っています。

女性用のものよりセット力が高いので、手放せません。

こちらのAXEはセット力抜群ですが、香りがもろに「メンズです!」な感じなので、

気になる方もいるかもしれませんね(私は平気です)。

 

 

なんかいろいろ書いてめんどくさそうと思われたかもしれません。

そういうことしたくないからショートなんだよ!みたいな。笑

でもコテからワックスまで所要時間5分です。

毎日じゃなくても、なんか雰囲気変えたいっていうときにおすすめですよ。

コテが面倒であれば、マジックカーラーでもだいぶ変わります^^

ショート、楽そうだけど飽きないのかな?と思っている方、

実際に飽きてきた方はぜひお試しください!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村