HANDからうまれるHAPPY

ネイルや、ハンドメイドアクセサリー、美容など「手」からうまれるワクワクを綴ります。

人に100回言われるより、自分で1回決断することが大事

夫が急に「ダイエットする」と言い始めました。

来週から、いわゆるデトックススープを用いたダイエットと、運動もするとのこと。

私は別に付き合わなくてもよく、好きなものを食べていいとのことなのですが、

食費余計にかからない?とちょっと心配…。

 f:id:ttomomix:20171129211454j:image

とまあ食費のことはさておき、

私は、ようやく決断してくれたかー!という気持ちです。

ここ数年、健康診断でいろんな数値が悪くなってきていて、体型も崩れ気味。

決して太っているわけではないのですが、いわゆる中年太りになってきたなーと思っていました。

 

健康診断でわかる各種の数値。

私はいたって正常範囲で、
体重や体脂肪率が目に見えて増えたということもありません。
夕食の時間は早くても20時のため、大した量はつくりませんし、
家でつくる食事は野菜中心を心がけています。
また、夫が晩酌するため、白いごはんはほとんど出しません。
それなりに気を使っているのに何が悪いのか…。
結局、アルコールと加齢なのではないかと結論づけていたのです。

 

夫は仕事でストレスが溜まっていると言っては毎日ビールを飲みます。

発泡酒とか第3のビールではなく、

本物のビールを少なくとも500ml缶1本。

多い日は2本もしくはハイボールやワインを追加。

私は体質的にアルコールを受け付けないので、どれくらいが適量のお酒なのかわかりませんが、

この量は多いのではないでしょうか…。

 

 

以前はせめて休肝日をつくるよう言っていたのですが、

最近は注意するのもやめていました。

私ががいくらいろいろ言ったところで、

自分で「どうにかしなきゃ」と思わなければダメだと思ったからです。

たとえば痛風になるとか、何か痛みを伴うことがあれば、さすがに生活を改善する気にもなるだろうと。

 

今回、別に痛風になったわけではないのですが、

自分から食事制限すると言い出し(もちろんその間はビールも飲まないそうです)、

運動もすると言っているので、

夫が自分で決断したことを尊重して、見守ろうと思います。

本当にやりきれるのか、大いに疑問ではありますが。笑

さて、私は来週から何を食べましょうかね…。